【NEW】成婚者インタビュー39才男性

2021年5月に入会し、2022年3月に成婚した39才男性へのインタビューをお届けします!

お互い医療従事者で、コロナ禍の婚活となり、思ったように会えない日々もありましたが、無事にご両親顔合わせも終わり幸せいっぱいのお2人です♡

Q1.婚活を始めようと思ったきっかけは何でしたか?

職業柄、家族の絆を感じる場面が多く、自分にも生涯のパートナーが欲しいと感じたのがきっかけでした。

Q2:結婚相談所で婚活をしてみていかがでしたか?

誰かとお付き合いをすることは、楽しいだけでなく、辛く苦しいこともありました。

でも、その度にサポートしてくれる仲人さんの存在がとても頼もしかった。結婚相談所に入っていなかったら、成婚なんて夢のまた夢だった気がします。

Q3:大変だったことは何でしたか?

コロナ禍ということで、会うことが難しい時期、コミュニケーションが取りづらくなったタイミングは気持ちがすれ違うことがありました。

Q4:逆に楽しかったことは何でしたか?

デートをしているときに、自分達の将来について想像しながら、2人でこうしたいと話している時が一番楽しかったです。

Q5:印象に残っているお相手は?

やはり、今のパートナーです。

何度もダメかと思い、その度にお互い話し合いをして、成婚に至った大切なお相手です。

Q6:今のお相手との一番の思い出は何ですか?

プロポーズです。

色々とお相手のことを考え、どうすれば喜んでくれるか考え準備をして、いざプロポーズをした時の彼女の顔は忘れられません。

仕事の合間をぬって、1ヶ月以上前からコツコツと準備をしていたので、プロポーズを受けてくれた時は泣きそうでした。

Q7:思いっきりのろけてください!

大事に思っているからこそ、色々とやってあげたくもなるし、やる事によって自分も幸せな気分になれます。

喜んでくれる笑顔は、誰にも負けないです。

結婚は2人で始める組織、何度も話し合いを重ねられたからこそ出来上がった絆だと感じます。

何度もダメだと思った瞬間があったと言っていましたが、それでも本当にご縁がある2人だったから、歩み寄ってすり合わせして分かり合えたんだと思います。

そこには「努力・忍耐・許し」があり、結婚生活においてもそれは必要な要素だと思います。

乗り越えられた2人なので、これからも絶対に大丈夫!!!

本当に本当におめでとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。